オリジナルキャラによる小説専用ブログです。
蒼溟 翠霄(そうめい すいしょう)・4
2009/07/20 - Mon - 07:31
やっと4話目ですが、今回も試合開始に至りませんでした(--;)
すみません~;;
試合だけじゃなく、キャラの心情もきちんと追っていきたいな~と思ったら・・・・・;;

つ、次こそは(爆)

と、いうことでつづきをよむからどうぞ(^^;)
CATEGORY : 長編小説 蒼溟 翠霄(そうめい すいしょう)(全8話)  *  THREAD TITLE : 自作小説  *  THREAD THEME : 小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
大阪行き
航「そういや佑介。大阪に行くとわかるとなんか別の意味で嬉しそうだな?」
佑介「…そうか? ちょっとな(笑)」
航「……あ、わかった。栞ちゃんからもちらっと聞いたことあるけど、大阪に知った人がいるとか。その人に会えるからだろ」
佑介「ほんと、航には隠し事できないな(^^;)」
航「…ホテルはどーすんの? もしかしてつっきーはシングルで、佑介たちは…(爆)」
佑介「ちっがーうっ!;;その人…毬姉が初日からつきあうって言ってくれたから、毬姉と栞、それと俺と月人でツイン2部屋だよ;;」
航「なーんだ、つまんないの」
佑介「わーたーる~…;;」

*******************

おこんばんわでございます。
いよいよ、次は因縁の2回戦ですね。

どんなことがあったにせよ、時間が流れれば人も変わる。
なんだかこの一言にずしっと来ましたね。
試合ではお互いに「本気」の試合をしてくれると信じておりますわ。
2009/07/20 - Mon - 23:20     Edit
航「ま、それは冗談で。僕は先に現地入りしてるからさ。会えるのは多分会場でだと思うよ」
佑介「ひとり、じゃないよな?」
航「もちろん。・・・部のみんなと顧問の先生も一緒。で、佑介たちも来てくれるんだから心強いよ」

*******************

おはようです♪昨夜もとっても楽しゅうございましたわv
・・・ちょこっとだけ続けてみました(^^;)
負けず嫌いで胆の据わった航くんでも、やっぱり不安はあると思うんですね。

すべてのことにいえるわけではないけれど、時が解決してくれることってありますよね。
数道は「もう少し違った角度で見てみなよ」ということも言いたかったんだと思います。

本気の試合、がんばって書かねば;;
2009/07/22 - Wed - 10:06     Edit












管理者にだけ表示を許可する   
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
カレンダー
2018/01 ←  → 2018/03
2018/02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

葉桐瑞穂

Author:葉桐瑞穂

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: