オリジナルキャラによる小説専用ブログです。
レディ・バイオレットのお気に入り
2010/04/17 - Sat - 14:18
一週間ぶりの更新です。

日夏里とすみれままの日常のお話。
本日の話題は佑介くんの写真集のこと。

イケメン大好きすみれままは、佑介くんの性格も含めてとっても気に入ってます。
そんな佑介くんの沖田総司に扮した写真集もお気に入り。
とはいえ、この写真集は栞ちゃんからの借り物でございます。
そろそろ返さないと・・・・と思っている日夏里なんですが。


写真集が出来るまでのくわしい経緯は毬さんちのオリキャラブログ「佑遊草子」にてどうぞ。
CATEGORY : 短編小説  *  THREAD TITLE : ショートショート  *  THREAD THEME : 小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
No title
@佑介の部屋

佑介「え、写真集を?」
栞「そう。日夏里ちゃんのおかあさんがすごく気に入ってしまったらしくて。『一冊欲しい』って言われたらしいの(^^;)」
佑介「………(^^;)」
栞「佑くんとこにはもうないよね? うちも数冊余ってたけど、ママさん剣士たちに渡しちゃったみたいで;;」
佑介「…いや、待てよ。2冊あったかなあ。1冊はうちで、栞んちと咲子さんちに渡したから」←と、そこらへんを探す

佑介「あ。あった。やっぱり2冊だ。……ほら、なんならGWに橘さんと会う時にでも渡してやれよ」とにっこり。
栞「え、いいの?」
佑介「ああ。うちは1冊で充分だし。何冊も持っててもしょうがないだろ(笑)」
栞「ありがとう、佑くん。帰ってから日夏里ちゃんにメールするね(^_^)」

栞「でも、1冊だけ残ってるわよね。それどうするの?」
佑介「うーん……(^^;)。弓道部のメンツにはこの前見せたしなあ。どうしようかな;;」

********************

こんばんわ。ついに完成しましたね、すみれままの駄々こね話(笑)。かわいいなあ(笑)。
読んでいて、ほんと佑もえらいお人に気に入られちゃったもんだわと思ってしまいました(^_^;)。

でもこういう方だと、いざというときに心強い存在になるんですよね。
2010/04/17 - Sat - 22:06     Edit
No title
橘家@リビング

日夏里「・・・・栞ちゃん、今度会うときに持ってきてくれるって、それ」
また佑介の写真集を眺めている母すみれに渋々言う日夏里(^^;)
すみれ「ほら。言ってみるものでしょ」←にっこり笑顔。
日夏里「・・・・・;;」
すみれ「あ、でもそうね。わたしが今手元にあるこれをいただけばいいのよね。まだ開いていない綺麗な本を持ってきてもらうんじゃ悪いから」
日夏里「・・・・じゃあ、そうまたメールしておくから。栞ちゃんに」

(いらないって、選択肢はないんだ。おかあさんには;;)

大仰に溜息をつく日夏里でした(^^;)

*******************

おはようです~。
はい、やっと出来ました。すみれままの駄々こね話(爆)
打ち始めたら、結構さくさくと進んで3日で仕上がったりしたんですが(^^;)

すみれままの拗ね具合は、芙美とタイを張りそうです(爆)

>でもこういう方だと、いざというときに心強い存在になるんですよね。
そうですね。
すみれままは子供たちの友人は、自分の子供と同じような気持ちで接しますから。
佑介くんの能力のことを、もしも知ってしまっても、黙って抱きしめてなでなでしちゃうと思いますよ。
2010/04/18 - Sun - 06:47     Edit












管理者にだけ表示を許可する   
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
カレンダー
2018/01 ←  → 2018/03
2018/02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

葉桐瑞穂

Author:葉桐瑞穂

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: