オリジナルキャラによる小説専用ブログです。
弓矢八幡
2011/10/01 - Sat - 12:48
前回から一週間内での更新となりました。
めずらしくすっとんと落ちてきたお話。

うちのブログとクロスオーバーしまくっている友人・毬さんちのブログ「佑遊草子」「いつもの、新鮮なもの」の続きといいましょうか、いつものごとくの関連話(爆)

もう新キャラは出さないつもりだったのですが、出てきてしまいました(--;)
といっても、都ちゃんと同じように元々のワタクシの手持ちキャラで中学からのお付き合い。
名前と設定をほんの少し変えての登場です。

まだまだ以前のノリのようには書けなくてどこかぎこちなく感じてしまう文章ですが、よろしければおつきあいくださりませ。
CATEGORY : 短編小説  *  THREAD TITLE : 自作小説  *  THREAD THEME : 小説・文学
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit
お疲れ様です~。
おばんです~。今回は「素」で。
…少しずつ、本当に少しずつ戻ってきたって感じかな。お疲れ様でした。

四方堂くんが言ってること、その通りじゃないですか。
メールで「ちときつくてごめーん;;」と仰ってたけど全然ですよ、私が佑なら。最初は戸惑うにしてもね。
それに、思っていたよりすごく気さくというか、さっぱりした子で好感が持てました。特に「にこっ」ではなくて「にかっ」という笑顔が(笑)。
雰囲気的には宗一にーちゃんに似てるかも。

祭の前日から泊まり込みなのですね。了解です。
言うなら、その神社にいらしゃる神様と「話す」ことでもありますものね。

それにしても、言われちゃったねえ、佑(爆)。
ま、頑張りや(大爆)。
2011/10/02 - Sun - 01:25     Edit
ありがと~v
こんちゃです。
戻ってきているのかどうかは謎ですが、なんとかUSBで腐っている書きかけ話じゃないのが書けました。

>四方堂秋比呂
いいたいことははっきり言うけど、あとに残らない、残さないタイプですね。自分が間違っているとわかれば、すぐに謝れるし。

うちのボーイズくんたちはあまり「にこっ」てタイプじゃないんだよね。「にこっ」って笑っていても中身は腹黒かも~(爆)
やんちゃな男の子が好物なので、やはり「にかっ」と笑ってほしいのでありました。

>それにしても、言われちゃったねえ、佑(爆)。
あはははは(笑)
言いましたねえ(爆)
まあ、佑介くんなら大丈夫でしょう!
2011/10/02 - Sun - 10:16     Edit












管理者にだけ表示を許可する   
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
カレンダー
2018/01 ←  → 2018/03
2018/02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

葉桐瑞穂

Author:葉桐瑞穂

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: