@2-Eの教室・昼休み

2-Eの教室のドアのところで、そっと中をうかがっている下級生がひとり。
何故下級生かわかるかというと、名札のプレートの色が『一年生』を示すオレンジ色だったからだ。
ちなみに二年生は黄色で三年生はグレーである。
もちろん中学も決まっている。(中一・ピンク、中二・水色、中三・緑)


美緒「そこの一年、誰に用?」←ドアに一番近い席のよう
一年生「あの、晴田さんいらしゃいますか?」
美緒「次子女史?・・・・あ、ちょっと待って。日夏里~、次子女史起きてる?」 ←休み時間は寝ていることが多い(^^;)
日夏里「起きてるよ(笑)」
次子「・・・・・山上さん、なに?」 ←席から立ち上がるつーさん。
美緒「後輩来てるよ」

次子「あ、清水さん」
日夏里「ななみんだ♪今日はどうしたの?」 ←ちゃっかりついてきてる日夏里(^^;)
ななみんこと七海「・・・・・橘さん(笑)・・・あの今日はこれを」

日夏里たち

といってさしだしたのはかわいい紙袋。

次子「なに?」
七海「・・・・・実習で作った、マドレーヌです。みなさんで食べてください」
日夏里「ななみんたら、彼氏にあげなくていいの?」
七海「・・・・え(//////)」 ←なんで日夏里が知っているのか、混乱中。 
日夏里「あ。図星だ♪ななみんみたいなかわうい子には絶対いるだろうと思っただけだよ」
次子「・・・・・日夏里。他人のプライベートに突っ込むなって言ったばかりだと思うけど」
日夏里「ごめん。だって、ななみんかわいいからついつい」
次子「ついじゃない。・・・・・悪いね、清水さん」
七海「いえ、そんな。・・・・仲が良くてうらやましいです」
次子「・・・・・え~と;;」
日夏里「ななみんだって、うちの朝葉ちゃんと仲良しじゃない」
七海「・・・・朝葉ちゃん、対抗試合のメンバーに選ばれて、どうしようってパニクってますよ(^^;)」
日夏里「あらら~。一年生では朝葉ちゃんだけだからね、選ばれたの。いつも通りやれば大丈夫だって」
七海「そう、伝えておきますね」

次子「・・・・これ、ありがとう」
七海「いえ。いつも相談に乗ってもらっているので・・・・。それじゃ」

七海、自分の教室へ戻る。

日夏里「・・・・ななみんちは、相変わらず大変そうだね」
次子「・・・・・総選挙が終われば落ち着くよ」
日夏里「ん、そうだね。・・・・あ、放課後の勉強会のおやつが増えた♪」
次子「・・・・・おやつより、数学」
日夏里「つーさんのいじわる!」


**********************************

たまには「女子校」っぽいネタで(笑)

ななみんこと清水七海(しみず ななみ)ちゃんは、写真部所属でつの字の後輩。
大人しくて人見知りするお嬢さんですが、つの字には懐いております。
親友が弓道部にいるので、その関係から日夏里ともよく話をするんですね。
七海ちゃんのおうちは代々政治家で、今はちょっと色々と大変なようです(^^;)

七海ちゃんの親友・朝葉ちゃんこと柴田朝葉(しばた あさは)ちゃんは弓道部所属の日夏里の後輩。
中学生の頃から近所の弓道場に稽古しに行っていたので、一年生ながら実力者です。
朝葉ちゃんもおとなしめの女の子。七海ちゃんとは中学以来の親友同士。

モノクロですが、カットを入れてみました。
左から七海、つの字、日夏里です。

そうそう、七海ちゃん、朝葉ちゃんのふたりとも「学園祭は踊る」に登場します。

2008.09.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mizuhohagiri.blog35.fc2.com/tb.php/85-6be001a2